ビレロイ&ボッホ

写真拡大

 ビレロイ&ボッホ テーブルウェア ジャパンは、ルクセンブルク大公国の食生活やライフスタイルを紹介するクッキングデモンストレーション&トークショーイベントを、6月25日19時にビレロイ&ボッホ 六本木ヒルズ店で開催する。

 同イベントは、ルクセンブルク出身で英国在住のテレビシェフ兼ライターのアン・ファーバー氏を迎え、ルクセンブルク料理のデモンストレーションや、同国の食生活やライフスタイルを紹介する。

 また、事前の予約者に限り、同イベントのためにアン氏が提案する「ジャパニーズエッセンス」を加えた『アンのルクセンブルク料理プレート・ジャパンスタイル(軽食・レシピカード付)』を試食できる。試食は有料(税込3,000円)で 25人限定。同店舗で申し込みを受け付けている。締め切りは6月19日。