なでしこMF安藤が左足ひ骨骨折でチームを離脱…スイス戦でPK獲得も

写真拡大

 JFA(日本サッカー協会)は10日、なでしこジャパンMF安藤梢が負傷により代表チームから離脱することを発表した。

 安藤は、8日に行われたFIFA女子ワールドカップ・カナダ2015のグループステージ第1節のスイス女子代表戦に先発出場。しかし、27分に相手キーパーと交錯し、負傷交代を強いられていた。チームはこの場面のファウルで獲得したPKをMF宮間あやが決め、1−0で勝利している。

 JFAの発表によると、安藤は左足ひ骨外果骨折と診断された模様。なお、日本への帰国日は未定となっている。