こだわりうな重で夏を乗り切れ

写真拡大

スリーエフは、2015年7月24日の土用の丑の日と8月5日の二の丑の日に向けて、「うなぎ蒲焼重」「うな重」など5品の予約受付を6月8日から開始した。

同社の「鹿児島産うなぎ」は、霧島山系の良質な地下水を使った生育にぴったりの環境の中で、健康的に育成されている。木樽で約3年間も熟成させたたれは、天然醸造醤油を使用。うなぎの旨味が引き出され、ふっくらと香ばしく焼き上げる。

「鹿児島産 うなぎ蒲焼重」(2080円、税込=以下同)、「鹿児島産 うなぎまぶし御膳」(1290円)は、サントリー特保お茶1本プレゼントやTカード提示でボーナスポイント付与の予約特典も。その他、「うな重」(中国産、980円)「炭火焼き鳥&うなぎまぶし重」(中国産、598円)、「厚切り牛タン重」(1300円)の予約を受け付けている。