“恋”の願いがかなうピンキーリングも!JUPITERから七夕モチーフの新作ジュエリー

写真拡大 (全5枚)

来月、7月7日は七夕。天の川に隔てられた彦星と織姫が、年に一度だけ出合えるというロマンチックな1日で、願い事を短冊に書いて笹の葉にぶらさげるとかなうとか…。“カレが欲しい”“今年こそ結婚!”“お給料アップ”“海外留学を実現したい”など、みんな、お願い事が盛りだくさんなはず!

より願いが切実なオトナ女子は、笹の葉だけじゃなく、ジュエリーにも願いを込めてみては? 上品で繊細なデザインが人気のジュエリーブランド「JUPITER(ジュピター)」から、七夕をイメージしたネックレス&リング「golden sand」と、“LOVE”がテーマのピンキーリングが2015年6月10日(水)に新登場!
golden sandは、真昼の日の光を受けて金色に輝く砂浜と、砂浜から眺める夏の夜空に広がる星たちをイメージしているそう。星形にセッティングして並べた、ダイヤとスタッズが細かく輝き、さらにK10イエローゴールドがキラキラと光を反射して、胸元や指元を美しい光のラインで彩ってくれる。プライスは、ネックレスが31320円、ピンキーリング21600円。


願い事といえば、やっぱり恋愛のこと…という人におすすめなのがピンキーリング! “LOVE”をテーマにしたネーミングと想いの込められたデザインで、オトナ女子の恋を応援してくれるのだそう。

上から時計回りに、waverリング15120円(K10イエローゴールド)、good-luckリング11880円(K18イエローゴールド)、cidreリング16200円(K10イエローゴールド、淡水パール)、chain of heartリング20520円(K10イエローゴールド、ルビー)、flashリング24840円(K10イエローゴールド)。

シンプルで上品なデザインが、オトナ女子のデイリー使いにぴったり! これくらい控えめなら、オフィスにもしていけそうだし、繊細な輝きがワンランク高い自分に導いてくれて、手放せなくなりそう。


ちなみに、新商品の発売を記念し、6月10日(水)〜7月7日(火)に“WISH TREE WEEK”を開催。なんとこちら、期間中、JUPITER代官山店に笹の葉ならぬメタリックウィッシュツリーが登場し、ショップで用意した星形の短冊に願い事を書いて飾り付け、その様子をハッシュタグをつけて自身のSNSへ投稿。投稿画面をスタッフに掲示すると、天然石がセットされたリボンブレスレット(ノベルティ)がもらえるそう。


代官山へ出向けない人は、JUPITERのオフィシャルFacebookやInstagram、Twitterに投稿されているウィッシュツリーの画像をハッシュタグを付けてシェアして、全国のJUPITER直営店、Jewel Addict各ショップに行ってもOKだそう。

今よりもっとハッピーになるべく、日本に古くから伝わる素敵な七夕の風習を楽しんでみてはいかが?