豪華なライブも!夏至恒例、増上寺で「100万人のキャンドルナイト」開催

写真拡大

夏至の時期は20時に東京タワーが消灯するって知ってた? そのカウントダウンに合わせてキャンドルの灯りで過ごすというイベントが、タワーのよく見える芝の増上寺で今年も開催。彼や女友達と、エコでロマンティックな一夜を過ごしてみては?

増上寺では、2015年6月21日(日)に「100万人のキャンドルナイト@増上寺2015」を開催。イベントは、2003年に有機食材の宅配などを行う「大地を守る会」の呼びかけによって始まったムーブメントがきっかけで、合言葉は「でんきを消して、スローな夜を。」なのだとか。

「電気を消すと、いつもとは違う時間を過ごせると思います。自然や環境に対することではなくても、ふだんは考えないことをそれぞれに思いを巡らせてみてください」と、広報担当の鷲尾さん。

20時の時報に合わせて行う東京タワーの消灯カウントダウンイベントは、J-WAVEがプロデュースする豪華なステージとともに楽しめる。今年は、ORIGINAL LOVEの田島貴男さんやレミオロメンの藤巻亮太さんが夜のライブに登場。また、これまでは夜のライブだけだったのが、今年から昼間のライブにGAKU MCさんなども出演するので、ちょっとした音楽フェスのような雰囲気も味わえそう。

会場には、新鮮なお野菜たっぷりのタコライスやクラフトビール、極上アボカドとうふバーガーなどが味わえるフードコートのほか、「大地を守る会」の生産者が集まって有機野菜やオーガニックフードなどを販売する「オーガニックフェスタ」も同時開催。こちらは、11時からなので、明るい時間から楽しめる。「生産者の方と直接お話しできるので、オーガニックについての情報も得られますよ」(同)

キャンドルの炎が幻想的な雰囲気を演出してくれる、いつもと違う夜は、大切な人と一緒に体験したいかも。