写真提供:マイナビニュース

写真拡大

現在TOKYO MX1ほかにて放送中のTVアニメ『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』に登場し、例の紐でも話題の「ヘスティア」がフィギュア化され、2015年11月にコトブキヤより発売されることが決定した。現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中で、価格は9,936円(税込)。

ヘスティアは、主人公のベル・クラネルと相思相愛になることを夢見ている下界に降りてきた女神。ベルの所属する「ヘスティア・ファミリア」を運営しているが、現在は掛け持ちでバイトもしており、周りからは「ロリ巨乳」と呼ばれている。胸の下を通すように二の腕に結んでいる青い紐も特徴で、ネット上では"例の紐"として「どういう意図があるのか」「でもかわいい」「セクシー度倍増」など大きな話題に。コスプレイベントでも注目を集めている。

本商品は、5月30日に開催された最新フィギュアの展示イベント「メガホビEXPO 2015Spring」でお披露目。当日の会場でも注目度が高く、いち早く撮影しようとするファンの姿で待ち時間ができるほどの大混雑だった。実際のフィギュアでは、豊満なボディを包むぴったりとした白い衣装に、トレードマークのブルーのリボンももちろん再現。手元の箱の中にはりんごがぎっしりとつまっており、その一つを取り出した瞬間を1/7スケールで立体化している。原型製作は海鞘満が担当。

商品価格は9,936円(税込)で、現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中。商品の発売および発送は、2015年11月を予定。なお、「コトブキヤショップ」(秋葉原館、大阪日本橋、オンラインショップ)限定特典として、「笑顔パーツ」が用意されている。

(C)大森藤ノ・SBクリエイティブ/ダンまち製作委員会