なつかしくて新しい冒険RPG

写真拡大

オンラインおよびコンシューマー向けゲームを手がけるマーベラス(東京都品川区)は、ニンテンドー3DS用ゲームソフト「ポポロクロイス牧場物語」を2015年6月18日に発売する。価格は5980円(税別)。

「牧場」では作物づくりや動物の世話も楽しめる

ピエトロ王子、ナルシア、白騎士、ガミガミ魔王などの仲間たちが、ポポロクロイスや新登場のガラリランドを舞台に冒険を繰り広げるRPG(ロール・プレイング・ゲーム)。町や村の外に広がるフィールドやダンジョンのモンスターと、キャラクターごとの特技を駆使してバトルし、勝利することで成長していく。

ストーリーを進めていくと使えるようになる「牧場」では、畑を耕して作物づくりや動物の世話など、ほのぼのとしたスローライフも楽しめる。収穫した作物や動物たちが生み出す卵やミルク、毛などの副産物を出荷してお金に換えたり、新たなアイテムを合成するための材料になる。そのほか、武器や防具の素材となる鉱石の採掘や、コレクションに応じてアイテムと交換できる昆虫採集なども盛り込む。