Doctors Me(ドクターズミー)- 絶対に失敗しない産院選び! 医師が教える10のポイント

写真拡大

一生に数回、あるかないかの貴重な機会である「出産」。
子どもが生まれるという経験は、誰にとっても特別なものです。その舞台となる産院は、できるだけ自分の希望通りのお産を叶えてくれるところを選びたいですよね。

今回は、産院を選ぶ際に注意したいポイントを医師に聞いてみました。

■ 失敗知らずの産院選びのコツとは?

1. 自宅から通いやすい距離にある
妊娠・出産は病気ではないけれど、つわりや出血、陣痛など体調の優れないときにも行くことになるため、早くたどり着ける場所であることが重要です。

2. 医師や看護師が好印象
小さな疑問も早目に解決できるよう、信頼できて話しやすい雰囲気のところを選びたいですね。

3. 母子同室である
赤ちゃんのいる生活に早く慣れるためにも、母子同室を好む妊婦さんも多いようです。授乳の際にも、長い廊下を歩いていく必要がありません。

4. 新生児科など、他の科も充実
特にもともと持病がある場合や妊娠中のトラブルが多かった人は、総合病院の産婦人科が安心かもしれません。

5. 病院がきれいで、ご飯がおいしい
せっかくの出産だから、清潔感や入院中の食事などにもこだわりたいですね。

6. 立会い出産ができる
パパや家族の立ち会いを希望する場合は、大切なポイントです。

7. 個室の設備がある
プライバシーが保てるのはもちろん、一人の静かな時間が確保できます。一方、他の患者とおしゃべりできる大部屋を好む人もいます。

8. 上の子も一緒に入院できる
実家が遠かったり、帝王切開などで入院期間が長引くことが分かっている場合にはありがたいですよね。

9. LDRがある
陣痛から分娩、回復まで、一つの部屋で過ごせるシステムです。頻回な移動を避けてリラックスできると人気があります。

10. 母乳指導に熱心
母乳育児をしたいけれど、やり方がわからないという初産婦さんに人気があります。

■ 医師からのアドバイス

産院を選ぶにはさまざまなポイントがありますが、本人や家族のニーズに合わせて、後々まで素敵な思い出になるような満足のいく産院選びをしたいですね。