ロードス島戦記 ファリスの聖女 完全版

写真拡大

作家・水野良さんによる小説『ロードス島伝説』のイラストなどでしられる漫画家/イラストレーター・山田章博さんの代表作である漫画『ロードス島戦記 ファリスの聖女』の完全版が、6月10日(水)に刊行される。

【山田章博の漫画「ロードス島戦記」完全版で復刊 イラスト集も付属の画像・動画をすべて見る】

過去のコミックスよりサイズの大きいAB判に判型を拡大して復刊され、価格は5,400円(税込)。

旧版のコミックスでは未収録となっていた扉絵やカラーイラスト、『ロードス島伝説』に収録されていた美麗なイラストなどを収めたイラスト集が別冊として付属する。

往年の名作が完全版で復活!




『ロードス島戦記』は、呪われた島と呼ばれるロードスを舞台に、英雄たちの興亡と冒険を描いた往年の名作ファンタジー小説。1988年、創刊間もない角川書店のライトノベルレーベル・角川スニーカー文庫から刊行され、若者を中心にファンタジーブームを巻き起こし、現在のファンタジー作品の基礎を築いたと言われる。

山田章博さんは、同シリーズ第2弾である小説『ロードス島伝説』のイラストやそのコミカライズをはじめ、小野不由美さんのファンタジー小説「十二国記」シリーズや、宮部みゆきさんのSF小説『ドリームバスター』など、数々の作品を手がける漫画家/イラストレーターだ。

その山田さんによる漫画作品『ロードス島戦記 ファリスの聖女』は、ロードス島に語り継がれる魔神との戦争の顛末を描いたスピンオフ作品となっている。

山田さんによる卓越した画力と緻密なタッチが、雑誌掲載当時と同じ大きさで堪能できる完全版ということで、貴重な復刊として注目をあつめている。