味わいはそのまま指定医薬部外品に!

写真拡大

大鵬薬品工業(東京都千代田区)は、指定医薬部外品ミニドリンク剤「チオビタゴールドα(アルファ)」を2015年6月1日から一部小売店で先行販売しており、22日に全国で販売する。

チオビタゴールドシリーズは、「愛情1本」のCMでもお馴染みの「チオビタドリンク」(指定医薬部外品)に生薬を配合したミニドリンク。

新製品は飲みやすい味わいで好評の同ドリンクをより多くの人に利用してもらえるよう、味わいはそのままに、指定医薬部外品として開発したという。シリーズとしては初めて、滋養強壮作用がある「クコシエキス」と「ジョテイシエキス」を配合した。働き盛りの現代人におすすめ。

また、TVCMを7月1日より全国放送する。

価格は1本300円(税込)。