めざましテレビ

写真拡大

以前、ガジェット通信では
「当番組から取材を受けた等の投稿は遠慮していただければと思います」 フジ『とくダネ!』が『Twitter』上にて
http://getnews.jp/archives/938206[リンク]
という記事をお伝えした。

今年の4月、東北新幹線が停電で停車し乗客は線路を歩いて移動するという出来事があったのだが、それをツイートした『Twitter』ユーザー数人に

突然のご連絡失礼致します。フジテレビ「とくダネ!」スタッフの公式アカウントです。今日、東北新幹線運転見合わせの取材を進めてます。投稿された写真を放送で使用したくご連絡しました。お手数ですがフォローの上DMにて相談させて頂けませんか?

とコピペでリプライを飛ばしていたもの。

また当番組から取材を受けた等の投稿は遠慮していただければと思います。よろしくお願いします。

ともツイートしていたので批判を受け、後に謝罪していた。

そんなフジテレビ、6月7日には「めざましテレビスタッフ」(‏@mezastaff)を名乗るユーザーが、販売休止から復活した「ペヤング」の画像をアップしたユーザー十数人に向けて

フジテレビめざましテレビの大八木と申します。突然ですが投稿についてお伺いしたくメッセージしました。このツイッターアカウントをフォローして頂き、ダイレクトメッセージでやり取りさせて頂ければ幸いです。宜しくお願い致します。

というコピペのリプライを飛ばし、「またか」といった感じで批判を受けていた模様。

その中の一人には
「嫌です。自分で取材して下さい。」
と返信される。この返信は多くの『Twitter』ユーザーから共感をえたようで、翌8日お昼の段階で8000件件以上のリツイートを集めるなどしてかなり拡散されていた次第である。

※画像は『Twitter』より引用(一部加工)