ぺターセンが2年ぶりの優勝!(Photo by Vaughn Ridley/Getty Images)

写真拡大

<マニュライフLPGAクラシック 最終日◇7日◇ホイッスル・ベアーGC(6,613ヤード・パー72)>
 米国女子ツアー「マニュライフLPGAクラシック」の最終日。首位から出たスーザン・ペターセン(ノルウェー)が1イーグル・4バーディ・3ボギーと出入りの激しい内容ながら“69”にまとめ、スコアを3つ伸ばしトータル22アンダーで逃げ切り優勝。2年ぶりの勝利でツアー通算15勝目を挙げた。
米国女子ツアーを写真で振り返る!
 2打差の2位はこの日“65”をマークし、スコアを7つ伸ばす猛チャージを見せたブリタニー・ラング(米国)。3位にはコロンビアのマリアージョ・ウリベが入った。
 日本勢はトータル7アンダー46位タイの野村敏京が最上位。宮里美香はトータル5アンダー54位タイ、上原彩子はトータル4アンダー59位タイとそろって下位で競技を終えた。

【最終結果】
優勝:スーザン・ペターセン(-22)
2位:ブリタニー・ラング(-21)
3位:マリアージョ・ウリベ(-18)
4位T:ミンジー・リー(-16)
4位T:ユ・ソヨン(-16)
4位T:ジャッキ・コンコリーノ (-16)
4位T:クリスティ・カー(-16)
46位T:野村敏京(-7)他
54位T:宮里美香(-5)他
59位T:上原彩子(-4)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>