SFだけどレトロ!世界最大の「スチームパンクフェス」のスゴい動画

写真拡大

SFの中でもちょっと特殊なジャンルとして知られているのが「スチームパンク」。アニメ作品『鋼の錬金術師』や『スチームボーイ』などが有名です。
ヴィクトリア朝のファッションとアナログな雰囲気を残した機械的なアクセサリー等は特徴的。レトロフューチャーと呼ばれることもあり、不思議な世界観で世界中のファンに愛されているカルチャーです。

ここで紹介するのは、毎年アメリカのニュージャージーで行われている世界最大規模のスチームパンクフェス「Steampunk World’s Fair」の2015年度の様子を捉えた動画。その参加者の衣装のクオリティの高さには、驚きです。


目が青く輝くこちらの女性。背中には薬品のようなアイテムが並んでいます。薬師の設定でしょうか。

85singo_スクリーンショット 2015-06-06 11.17.41

85singo_スクリーンショット 2015-06-06 11.17.52

85singo_スクリーンショット 2015-06-06 11.18.02

スチームパンクらしい丸メガネと機械的なファッションの男性も。

85singo_スクリーンショット 2015-06-06 11.18.15

85singo_スクリーンショット 2015-06-06 11.18.23

85singo_スクリーンショット 2015-06-06 11.18.35

機械の手を持った男性は子どもにも大人気。

85singo_スクリーンショット 2015-06-06 11.22.11

85singo_スクリーンショット 2015-06-06 11.22.31

85singo_スクリーンショット 2015-06-06 11.24.02

steam4

85singo_スクリーンショット 2015-06-06 11.26.42

フェイスペイントも凝ってます!

85singo_スクリーンショット 2015-06-06 11.26.56

85singo_スクリーンショット 2015-06-06 11.29.06

85singo_スクリーンショット 2015-06-06 11.29.23

その他にも武器や、マスク、スチームパンクならではの装備・風貌をした人々が沢山。

85singo_スクリーンショット 2015-06-06 11.25.54

85singo_スクリーンショット 2015-06-06 11.26.04

85singo_スクリーンショット 2015-06-06 11.26.12

85singo_スクリーンショット 2015-06-06 11.39.23

85singo_スクリーンショット 2015-06-06 11.30.24

85singo_スクリーンショット 2015-06-06 11.31.02

85singo_スクリーンショット 2015-06-06 11.32.22

85singo_スクリーンショット 2015-06-06 11.32.34

ライブのパフォーマーももちろんスチームパンク。

85singo_スクリーンショット 2015-06-06 11.35.44

子どもたちも。

85singo_スクリーンショット 2015-06-06 11.37.00

85singo_スクリーンショット 2015-06-06 11.37.18

85singo_スクリーンショット 2015-06-06 11.38.21

85singo_スクリーンショット 2015-06-06 11.38.33

85singo_スクリーンショット 2015-06-06 11.39.01

YouTubeチャンネル「Beat Down Boogie」では、その他にも多くのハイクオリティでクリエイティブなコスプレイベントなどの動画を見ることが出来ます。

日本でもハロウィンやコスプレのイベントは注目を集めますが、まさに職人技とも言える手作りの衣装の数々には圧倒されてしまいますね。

Licensed material used with permission by Beat Down Boogie