グランドの部優勝 重信秀人(左)ゴールドの部優勝 佐藤正一(右)(撮影:ALBA)

写真拡大

<日本プロゴルフグランド・ゴールドシニア選手権 ゴルフパートナーカップ 最終日◇6日◇よみうりCC(グランド6,660yd ゴールド6,049yd パー72)>
 兵庫県にあるよみうりCCで2日間にわたって開催された、「日本プロゴルフグランド・ゴールドシニア選手権 ゴルフパートナーカップ」の最終日。

 60歳以上のグランドシニア部門と68歳以上のゴールドシニア部門の競技が行われ、68歳以上のゴールドシニア部門は、単独首位からスタートした佐藤正一(67歳)が3バーディ・4ボギーの“73”で1つスコアを落としながらもトータル2アンダーで逃げ切って日本タイトルを手にして見せた。
 グランドシニア部門は、首位と1打差でスタートした重信秀人(60歳)が上位がスコアを崩す中トータル3アンダーを守りきり逆転優勝。1打差の2位には奥野光司、トータルイーブンパーの3位タイには金山和雄、デービッド・イシイが入っている。この日動員したギャラリーは6,093人。2日間合計では8,894人とグランドシニアとしては異例の動員数を記録した。
【ゴールド部門(68歳以上)】
優勝:佐藤正一(-2)
2位T:矢部昭(+1)
2位T:田辺泰雄(+1)
4位T:鷹巣南雄(+2)
4位T:松本紀彦(+2)
4位T:久保四郎(+2)
【グランド部門(60歳)】
優勝:重信秀人(-3)
2位:奥野光司(-2)
3位T:デービッド・イシイ(E)
3位T:金山和雄(E)

<ゴルフ情報ALBA.Net>