再婚後に発生しがちな前妻とのトラブルとは?  Photo:denebola_h-Fotolia.com

写真拡大

一寸先は闇!?
急増する「再婚トラブル」

 この連載では、主に離婚に焦点を当てて相談事例を紹介していますが、今回は離婚の一歩先にある「再婚」に目を向けてみましょう。

 みなさんは再婚というと、どのような印象を持つでしょうか?2回目とはいえ「結婚」とほぼ同意語なので素敵で幸せで楽しい…といった前向きなイメージがあるかもしれませんが、一寸先は闇です。

 ただでさえ前妻側の人間は「前夫の再婚」を手放しで喜ぶことは難しいのですから、前妻との間に子どもがいたらどうでしょう。「パパが、ママとは別の女性と一緒になる」のですから、複雑な感情になることは想像がつきます。そういった感情論もさることながら、今回取り上げたいのは、もっと下世話なところ…つまり、お金の話です。

 再婚後、主に養育費がかさみ、気がついたら借金が年収相当に膨れ上がり、すでに自己破産の一歩手前で家族離散の危機に直面していた…そんな悲惨かつ不幸な再婚カップルが私のところに相談に来るケースが急増しています。特に今年3月は、全体の7割が再婚絡みの相談でした。

 6月といえばジューンブライドですが、最近、ワイドショーで話題になるのは、やはり「芸能人の結婚」。たとえば歌舞伎俳優の中村獅童さん、美人弁護士の大渕愛子さん、そしてトレンディ俳優の豊川悦司さんなどですが、この3人の共通するのは再婚だということです。報道によると中村獅童さんは前妻との間に子どもがいるそうで、それは豊川悦司さんも同じです。そして大渕愛子さんの現夫・金山一彦さんも前妻との間に子どもがいるようです。ただでさえ有名人のプライベートは注目度が高いのですが、前述の通り、人間関係が複雑になる再婚の場合はなおさらでしょう。

続きはこちら(ダイヤモンド・オンラインへの会員登録が必要な場合があります)