定期的に歩くだけで痩せられる「ウォーキング」。ダイエットにいいと分かりながらも、仕事に追われる日々でなかなか続けられなかったりしますよね。そこで今回は、三日坊主もこれで卒業! ウォーキングを長く続ける3つのコツについてご紹介します。

SNS上で宣言してみて!

一人でウォーキングを続けようとすると、どうしても途中で力尽きてしまいます。こういうときこそ、SNSの出番。FacebookやTwitterをつかって、周囲に「今日は○km歩きます! 」と宣言してみましょう。公言したからには、どんなに面倒くさく思えてきても、歩かざるをえませんよね。予定していたキロ数を歩き終えたときには、再び、友人や仲間に報告しましょう! またそれを一生続けるのも無理。最初から「今日から○ヶ月ウォーキングを続けます」と期間限定で宣言するのがポイントです。

ウェアやシューズを購入する

ウォーキングを長く続けるためにも、専用のウェアやシューズを購入しましょう。カラフルなウェアやシューズを履けば気分も高まり、ウォーキングしている最中も前向きな気持ちになることができます。実際にウォーキンググッズを購入するときは「動きやすさ」や「軽さ」をチャックしておきましょうね! 最近はダイエットをサポートしてくれる高機能シューズもたくさん出ていますよ。

「定期的に」を意識しすぎない

ウォーキングで痩せるからには、もちろん定期的に取り組む必要があります。しかし、週○日と決めても、仕事が忙しくなれば、そのまま家に帰って休みたい日もでてくるはず。自分で決めた日数をクリアできなかったからといって、落ち込む必要はありません。たとえ数日、間があいてしまっても、その都度再開していけば、長い目でみたときに「定期的」なるのです。

ウォーキングを長く続けるためには、自分に厳しくなりすぎないことが大切です。マイペースにコツコツと積み重ねていくうちに、体の締まりを感じる瞬間があるはず。無理のない範囲で、楽しく続けていきましょう!


writer:山口 恵理香