「Highdol 」公式Webサイトのスクリーンショット/(c) HIGHDOL. All Rights Reserved.

写真拡大

高校対抗の女子高生アイドル日本一決定戦「Highdol 2015〜夏休み〜」が、8月10日(月)、日本テレビタワー2階にある日テレホールにて開催される。

【高校対抗のJKアイドル日本一決定戦「Highdol」がチーム募集中!の画像・動画をすべて見る】

「Highdol(ハイドル)」とは「High school Idol」の略で、女子大生版の日本一を決めるコンテスト「UNIDOL(ユニドル)」の姉妹プロジェクトとなる。

普段は普通の高校生活を送っている少女たちがアイドルとしてステージにあがり、各校を代表して競い合うアイドルコピーダンスコンテストとなる。

出演できる女子高生チームは10チームを予定。エントリーは6月15日(月)までとなっており、現在、公式Webサイトにて募集中だ。

日本一のJKアイドルチームを目指せっ!


「Highdol 」ウェブサイトスクリーンショット



2012年の第1回大会以降、総勢100組もの女子大生アイドルユニットを輩出し、2014年度のイベントでは総動員数1万人に達した人気コンテスト「UNIDOL」。

そんな反響を受けてか、今回の「Highdol」は、アイドルに憧れる女子高生たちにもステージに立てる機会をつくっていきたい主催者の想いから誕生した。

「Highdol」では、高校生のアイドル活動を応援しながら、10代におけるアイドル文化の発展を目指し、アイドルとアイドルファンが共に活性化していくことを目指すという。

また、チームの参加募集と並行して、「Highdol」の企画・運営を行う実行委員会の高校生実行委員メンバーを募集中。週1日から3日程度の活動で、イベントの企画・運営・広報、出演者のマネジメントなどを、UNIDOL実行委員会の先輩と一緒に行っていくという。

8月28日(金)には、Zepp ダイバーシティ東京にて、姉妹プロジェクトである「UNIDOL2015 Summer」の決勝戦と敗者復活戦が開催される。