『洞窟おじさん』より

写真拡大

ドラマ『洞窟おじさん』が、7月20日にNHK BSプレミアムで放送。同作から場面写真が公開された。

【もっと画像を見る】

同作は、親の虐待から逃れて13歳で家出し、57歳で「発見」されるまで山奥の洞窟でサバイバル生活を送った加村一馬が、自身の体験を著した書籍『洞窟オジさん 荒野の43年』をもとにした作品。自力でイノシシを狩ることを覚え、山菜や蘭を売るなどして生活し、知り合ったホームレスから文字や女性の魅力を学びながら43年間にわたって1人で生き抜いた「洞窟おじさん」の生き様や、徐々に接していく人間社会への戸惑い、激しい孤独感から逃れようとする姿を描く。

「洞窟おじさん」を演じるのはリリー・フランキー。青年時代を中村蒼が演じる。また、富田海人、井上順、木内みどり、浅利陽介、坂井真紀、尾野真千子、小野武彦、生瀬勝久らがキャストに名を連ねている。今回公開された場面写真には中村蒼の姿が写しだされており、伸びた髪の毛や土にまみれた顔などから、劇中で描かれるサバイバル生活の一部を垣間見ることができる。