写真提供:マイナビニュース

写真拡大

人気アニメ『ガールズ&パンツァー』に登場する「IV号戦車D型」が、アクションフィギュア「figma」に対応した乗り物シリーズ「figma vehicle」の第1弾として立体化され、2015年9月に発売されることが決定した。現在「GOOD SMILE ONLINESHOP」にて予約受付中で、価格は14,800円(税別)。

昨年の「第54回全日本模型ホビーショー」でお披露目され、大きな話題となっていた『figma Vehicles IV号戦車D型 本戦仕様』は、ABS製の組み立て済み電動モデル。『ガールズ&パンツァー』劇中のCGデータを忠実に再現したプロポーションとディテールを誇り、砲塔旋回や主砲の俯仰、各部ハッチの開閉も手動で展開することが可能となっている。もちろん、現在発売中の『figma 西住みほ』をはじめとした、「あんこうチーム」のメンバーを搭乗させた状態でのディスプレイも可能。

さらに、内蔵されたツインモーターで自走するという驚きのギミックも内蔵しており(単3電池6本使用/別売り)、ディスプレイとアクションの両方を楽しむことができる。スケールは1/12で、全長は約490mm、全高は約220mm。そのほか、マーキング用シールも付属している。

商品価格は14,800円(税別)で、「GOOD SMILE ONLINESHOP」の予約締切は、2015年7月1日21:00。商品の発売および発送は、2015年9月を予定している。

(C)GIRLS und PANZER Projekt