<日本プロゴルフグランド・ゴールドシニア選手権 ゴルフパートナーカップ 初日◇5日◇よみうりCC(グランド6,660yd ゴールド6,049yd パー72)>
 「日本プロゴルフグランド・ゴールドシニア選手権 ゴルフパートナーカップ」が兵庫県にあるよみうりCCで開幕した。
国内シニアの試合をフォトギャラリーで振り返る!
 60歳以上のグランドシニア部門と、68歳以上のゴールドシニア部門で争われる今大会、グランドシニア部門では4アンダーの大屋和茂(60)が単独首位。1打差の2位タイに奥野光司(63)、重信秀人(60)がつけた。今大会がグランドシニアデビュー戦となったPGA会長の倉本昌弘(59)は2オーバー12位タイとなっている。
 ゴールドシニア部門は佐藤正一(67)が4バーディ・1ボギー“69”の3アンダーで単独首位スタート。2打差の2位には田辺泰雄がつけている。史上2番目の年長プロテスト合格者の古市忠夫(74)が“74”、寺本一郎(75)が“75”で回ってそれぞれエージシュートを達成している。2人にはエージシュート賞としてゴルフパートナーから賞金が贈られる。
【ゴールド部門(68歳以上)】
1位:佐藤正一(-3)
2位:田辺泰雄(-1)
3位:中島弘二(E)
4位:久保四郎(+1)
5位T:野口長治(+2)
5位T:馬場正行(+2)
5位T:長谷川勝治(+2)
5位T:古市忠夫(+2)
5位T:鷹巣南雄(+2)
5位T:松本紀彦(+2)
5位T:吉川一雄(+2)
【グランド部門(60歳)】
1位:大屋和茂(-4)
2位T:奥野光司(-3)
2位T:重信秀人(-3)
4位T:金山和雄(E)
4位T:西川貴祥(E)
4位T:初見充宣(E)
4位T:三好隆(E)
4位T:友利勝良(E)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
松山英樹、連覇へ首位発進!完全アウェーでも「もう慣れた」
【ザ・メモリアル・トーナメント】 松山&遼のスコア速報、配信中!
渦中の藤田光里、復帰初日は17位T「予想よりも良いプレーができた」
【ヨネックスレディスゴルフトーナメント】撮れたてLIVE PHOTO!
最新のギア情報&試打レポートをチェック!