マジで心霊写真!?愛猫の背後に謎の手が出現……

写真拡大

平穏な日常に突如訪れる非日常。ある日飼い主が撮影した、愛猫の背後に……、そこに普段あってはならないものが写し出されていたのだった。

【関連:サッカー香川真司選手の新年挨拶の写真に「生き霊が写っている」と話題】

プニャイバシー保護のため編集部にて目線加工しております。

プニャイバシー保護のため編集部にて目線加工しております。

読者の皆様には、もうおわかりおただけただろうか?
背後に何者かの手が延びているのが……アーーーー!!!!

てなことはなくて、写真に写るのは松田俊政さん(@mccoy0914)の愛猫で、マンチカンの「ニコ」ちゃん。まだ1歳半の女の子で、お転婆ざかりのご様子。

この写真のポーズについて、どうしてこうなってしまったのか松田さんに聞いてみたところ、「ヨガみたいに身体を洗っているとあんな感じになるんです。」とのことでした。てっきり2匹いてもう1匹が後ろに隠れてるものと思っていたのですが、そうじゃなかったみたいです。それにしても器用ですよね。
ニコちゃんの目が遠くなっているので、余程このポーズが気持ちいいのかな?

ちなみに今回記事に協力いただいた松田さんは、映画やPVで活躍中の俳優さん。
俳優としては勿論のこと、ネットでは以前から愛猫家としても広く知られており、「時計の針をずらす猫」の写真で2万9千RTされたほど大きな話題となったこともあります。松田さんのTwitterでは、日々の出来事から、今回のような猫ちゃん達の日常まで幅広く投稿されています。
どれも見ていて「ほのぼの」させてくれる投稿ばかり。気になる方はぜひフォローしてみてください!