写真提供:マイナビニュース

写真拡大

現在テレビ朝日系で放送中の特撮TVドラマ『手裏剣戦隊ニンニンジャー』に登場する「十六夜九衛門の小槌」の玩具化が決定し、バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」にティザーサイトがオープンしている。

「十六夜九衛門」は、『手裏剣戦隊ニンニンジャー』の敵・牙鬼軍団の幹部。虎縞模様の格好と頭に狐の面をつけたその特徴的ないでたちから、ネット上でも「かっこかわいい」「ポンコツ可愛い」「潘めぐみさんの声がいい」と人気も高く、ファンアートなども多数投稿されている。九衛門が使用する「小槌」は、「妖シュリケン」を使用する際にその力を解放するアイテム。先代の伊賀崎忍術道場にて保管されていたものの、九衛門が持ちだした。劇中では、基部先端から刃を展開し、剣としても使用されている。

ギミックなどの詳細は6月18日に公開されるが、『手裏剣戦隊ニンニンジャー 十六夜九衛門の小槌(五トン妖シュリケン 十六夜九衛門Ver.付属)』という商品名のとおり、「五トン妖シュリケン 十六夜九衛門Ver.」が付属する模様。商品は「プレミアムバンダイ」にて4,000個限定販売となり、価格は5,702円(税込)。商品の発送は、2015年11月を予定している。

(C)2015 テレビ朝日・東映AG・東映