「全天球水中ニーソ」

写真拡大

ニーハイソックスを履いた水の中の女の子たちが、水中でババ抜きや水をマスク外へ抜くマスククリア、自由にフィンスイミングしながらたわむれている姿を、360度、好きな角度から見つめることができる全天球動画「全天球水中ニーソ」が、パノラマ動画共有サイト「ハコスコストア」にて公開された。

【女の子を好きな角度から凝視したい! 360度水中ニーソ動画が最高だったの画像・動画をすべて見る】



本動画は、人気写真集シリーズ「水中ニーソ」と360°パノラマ動画のコラボレーション作品。モデルとして同シリーズの看板モデルであるひとみさん、真縞しまりすさん、えりなさんの3人が参加している。

視聴はPCからでも可能だが、専用アプリ「ハコスコストア・アプリ」を起動し、ダンボール製ヘッドマウントビューワー「ハコスコ」にスマホを入れることで、まるで自分が女の子たちと水中の中にいるかのような、より没入感のある仮想現実の空間を体感することができる。

撮影時のイメージ

撮影時のイメージ



全天球カメラ

全天球カメラ



古賀学と全天球映像作家がコラボ!


全天球カメラとしまりすちゃん

全天球カメラとしまりすちゃん


今回の全天球動画「全天球水中ニーソ」は、「水中ニーソ」シリーズを手がける映像作家/デザイナーの古賀学さんが、全天球映像作家の渡邊課さんとコラボレーションして制作。

これまでは4月に開かれた同シリーズの展覧会など、来場者だけが体験することができるコンテンツとして提供。体験した来場者からは、その未知なる体験への驚きや興奮の声が続出していた。

京都展での体験の様子/写真:逢坂憲吾

京都展での体験の様子/写真:逢坂憲吾



京都展での体験の様子/写真:逢坂憲吾

京都展での体験の様子/写真:逢坂憲吾



そんな声に応えてか、ついに「ハコスコストア」にて一般公開。水中で見せる笑顔と心地よい浮遊感が魅力の水中ニーソの世界を、より深く体感できるようになった。

6月8日(月)には、渡邊さん主催の全天球動画体験イベントが東京・渋谷にあるカフェ&バー「山羊に、聞く?」にて開催。渡邊さんが過去に制作した全天球動画を、ヘッドマウントディスプレイ「Oculus Rift」や「ハコスコ」といったデバイスを使って体験できる。

そもそも全天球とは何なのか?」などの初歩的な解説から、具体的な制作の話も交えながら全天球動画の魅力を紹介していくという。