Doctors Me(ドクターズミー)- 【お腹ピーピー男子必読】 男性はなぜ下痢をしやすい?

写真拡大

男性はなぜ下痢をしやすい?

女性は便秘になりやすく、男性は下痢をしやすい--最近このような記事をよく目にします。事実、女性の大半は便秘に悩んでいますし、男性の方は、お腹がゆるい傾向にあります。ではなぜ、男性は下痢をしやすいのでしょうか? 今回はこのテーマを、みなさんと一緒に考えていきたいと思います。

(下痢が続くことが多い)

最大の原因は、ズバリ“ストレス”

腸と脳は「脳腸相関」といって、密接につながっています。じつは、腸には脳同様に神経が多く分布し、それらは自律神経でつながっています。そして脳が感じた不安やプレッシャーなどのストレスは、自律神経を介して腸に伝わり、その結果、腸に運動異常が生じて下痢を引き起こすのです。
ストレスによる一過性の下痢は問題ないのですが、慢性的に下痢が続く場合は要注意。「過敏性腸症候群」になっている可能性があります。過敏性腸症候群は、腸が過敏になっている状態のことをいい、ちょっとしたストレスにも反応して腹痛やお腹を下してしまうのが特徴です。
男性に下痢が多い理由のひとつは、日々の仕事の中で、ストレスにさらされる機会が多いということが挙げられそうですね。

ワイルドな食生活のツケ

男性は女性と比べて、ビール等のアルコールや冷たい飲み物、から揚げやとんかつ等の脂肪分が多く含まれた食べ物を好んで食べる傾向にあります。そのため腸が消化不良を起こしやすく、下痢になる、ということも考えられます。このタイプの方は、腸内環境を整える事が大切です。
油っぽい食事を控え、食物繊維の豊富な野菜や、乳酸菌の含まれているヨーグルト、納豆を意識して食べるようにしましょう。