船橋競馬場 マスコットキャラクター「キャロッタ・キャロッペ」

写真拡大

船橋競馬場(千葉県船橋市)では2015年6月15日から、ナイター競馬「ハートビートナイター」を開催する。19日までの5日間は、入場無料(通常100円)となり、お笑い芸人によるライブステージも行われる。

ナイターのイメージは「独特の雰囲気」

ナイター開催にさきがけ、船橋ケイバを主催する千葉県競馬組合は、15年5月に「競馬に関する調査」を実施した。消費者が競馬に対して、どのような感想を持っているかを調べたもので、競馬場へ行ったことがある1都3県(東京、埼玉、千葉、神奈川)の男女400人が対象に行われた。

調査によると、競馬に対するイメージで最も多い回答は「レジャーとして楽しめそう」(51.5%)だった。「予想する過程が楽しそう」(41.0%)、「競走馬が魅力的」(39.0%)、「当たらなくても楽しそう」(30.5%)と続き、同組合は「競馬でお金を儲けるよりも競馬というレースそのものを楽しみたいと考えている方が増えてきている」と分析している。

また、ナイター競馬についてのイメージでは、「独特の雰囲気があり楽しめそう」(43.8%)がトップ。「ゆっくり競馬を楽しめそう」(34.3%)、「イルミネーションが楽しそう」(32.0%)など、昼間には味わえない、ナイターならではの雰囲気を楽しみたい人が多いようだ。