素足感覚の軽さ!リベロ・セッター用バレーボールシューズ

写真拡大

ミズノはリベロとセッター専用のバレーボールシューズ「ロイヤルフェニックス」を2015年6月10に発売する。

リベロとセッターポジションの動作解析を行った結果をもとに、「素足感覚」の軽さと前後左右に動きやすいアウトソール(底面)を新たに設計した。

ミッドソール(クッション材)の素材は約10%軽量化。さらに、床との設置面積を大幅に減らすことで、従来品よりも10グラム軽い、片足260グラム(27センチ)を実現した。ミズノ製では最も軽いという。

また、足指部、小指付け根部に厚さ1ミリの硬質EVA(エチレン酢酸ビニル共重合樹脂)プレートである「キックセンサー」を装備。蹴り出しが安定しやすくなり、蹴り出す力を床にダイレクトに伝えることで、瞬時の動きをサポートしてくれる。

さらに、縦方向、指の付け根部分、土踏まず部分に屈曲溝を設けることで、前後左右の足の動きにソールがフィットし、動きやすさがアップした。

全国のミズノバレーボール品取り扱い店で発売。

価格は1万2960円(税込)。