ニコニコ民VSマンガ雑誌『なかよし』新人作家が本誌掲載をかけガチバトル!読者投票の頂点に立つのは誰だ!?

写真拡大

 ニコニコ動画内のイラスト・マンガ投稿サービス『ニコニコ静画』で6月3日から、マンガ雑誌『なかよし』の新人作家とニコニコユーザーが、本誌への作品掲載を競う、「なかよし60周年記念 新人本誌掲載争奪戦第二弾」が開催されています。

【関連:TOKIO松岡の新名言『オマエは全然まな板のスゴさを分かってない』→再び『艦これ』RJに流れ弾】

なかよし60周年記念 新人本誌掲載争奪戦第二弾

 このイベントは『なかよし』60周年を記念し行われているもので、ニコニコ静画内特設ページでは、本誌に掲載する作品の候補をユーザーから募集。応募作品は、全て編集部で選考が行われ、選考に通ったユーザーの作品は『なかよし』新人作家の作品と合わせて特設ページに公開される。

 その後、読者投票を行ない、公開作品の中から「なかよし」本誌に掲載する作品が決定。ユーザーの投稿作品が選ばれた場合には実際に本誌に掲載されるほか、掲載されなかった作品についても、なかよし編集部よりコメントが送られる。

 マンガ投稿期間は6月3日から8月31日23時59分まで。読者投票は9月7日13時から9月21日23時59分まで行われる。

本イベントに参加する『なかよし』新人作家陣は以下のとおり。

■参戦する『なかよし』新人作家(五十音順)
・あやあや
第59回なかよし新人まんが賞で佳作を受賞し、デビュー。
2015年なかよし2月号に『君に触れたい。』掲載。

・伊藤みんご
第48回なかよし新人まんが賞で佳作を受賞し、デビュー。
『涙100万粒のリアル 信じたい』や『本当にヤバイホラーストーリー 秘密地獄』などに作品収録。

・花風あられ
第60回なかよし新人まんが賞で佳作を受賞しデビュー。

・山川千春
第58回なかよし新人まんが賞で佳作を受賞し、デビュー。
『本当にヤバいホラーストーリー ネット地獄』に『たのしいおえかき』収録。