ゲームでプロレーサーを養成するGTアカデミー2015、予選ラウンド4開幕。完走者にNISSAN GT-R LM NISMO

写真拡大

ソニーコンピュータエンタテイメント ジャパンアジアが、プレイステーション3用ソフト「グランツーリスモ6」プレイヤーからプロレーシングドライバーを養成するプロジェクト GTアカデミー2015 の予選ラウンド4の開幕を発表しました。予選ラウンド4をクリアできるのは日本エリアでは上位16人まで。勝ち抜けば、7月開催の日本エリア最終選考会への切符を手に入れられます。また、ラウンド4を完走したプレイヤーには、6月10〜24日に開催されるルマン24時間レースに参戦するNISSAN GT-R LM NISMO をゲーム内で無料配布します。  オンライン予選ラウンド4を走るには、ラウンド1〜3であらかじめブロンズトロフィー以上を獲得しておく必要があります。すでにラウンド4もオープンしていますが、オンライン予選期間の6月16日までであれば、いつでもラウンド1から参加することが可能。今からでもまだプロレーシングドライバーになるチャンスはあります。また、オンライン予選はグランツーリスモのサイトにてランキングの確認が可能。予選ラウンド4はエリアごとのランキングも見ることができます。記事執筆時点では予選ラウンド4のトータルランキングトップ10に日本人プレイヤーが5人もランクインしており、世界にその存在感を見せつけています。一方、日本人プレイヤーのさらなる奮起に期待して、GTアカデミーオフィシャルレースクイーンからご褒美ムービーが届くという企画も始まっています。これはニコニコ生放送「Revenge」から生まれたプロジェクト。第1弾にはレースクイーン兼グラビアアイドルの岸明日香さんから予選ラウンド1で日本人最上位だったプレイヤーに届けられたご褒美ムービーが公開中です。さらに6月2日よりツイッターでもリアルタイムにレースクイーンからの動画メッセージが届けられる企画が始まっています。  レース中に雑念にとらわれるのはいけませんが、レースクイーンと結婚するプロレーシングドライバーが少なからずいるのもまた事実。GTアカデミーからプロレーシングドライバーになれれば、そんな未来も現実のものとなるかもしれません。ちなみに、予選ラウンド4にエントリーするにはオンライン予選参加規約への同意が必要です。なかには「有効な日本の普通自動車運転免許を持っていること」、「過去に運転に関する事件、人身事故を起こしていないこと。」といった項目もあります。ラウンド4への参加前には熟読しておくことをおすすめします。