『宇田川町で待っててよ。』©2015 秀良子/祥伝社/「宇田川町で待っててよ。」製作委員会

写真拡大

映画『宇田川町で待っててよ。』から予告編が公開された。

【予告編と大きな画像を見る】

予告編では、黒羽麻璃央が演じる百瀬が、渋谷のハチ公前で横田龍儀が演じる女装した同級生・八代の姿を見つけるシーンや、八代に一目惚れした百瀬がセーラー服を八代に差し出す場面に加え、百瀬が壁に手をついて八代に迫る様子や、女装姿の八代に百瀬がキスをしようとする姿などが確認できる。

7月25日から東京・渋谷のHUMAXシネマで公開される『宇田川町で待っててよ。』は、宙出版が発行する『このBLがやばい!2014』で5位に選出された秀良子による同名漫画が原作。八代の女装姿に一目惚れした百瀬と、百瀬の様子に戸惑う臆病な同級生・八代の不器用な恋愛模様を描く。

なお、同作のワールドプレミアが7月11日に東京・竹橋のサイエンスホールで開催されることも判明。同イベントには黒羽、横田も登壇する予定だ。チケットの先行予約は6月6日11:00からスタートする。