サイヤの誇りを持ったカップめんだ!

写真拡大

日清食品は2015年5月25日、「カップヌードルベジータ キャベツ&ベーコン」を発売した。

「たくさん野菜が食べられるカップヌードル」ということでこの名前だが、「ベジータ」といえば「ドラゴンボール」のキャラクター。コラボレーション企画も実施していて面白がられているこの商品だが、決してイロモノではなく、ちゃんと「美味しい」カップめんのようだ。

「まさにネ申!」と味絶賛

「日頃の食生活で不足しがちな野菜を、調理の手間をかけずに手軽に摂取したい」という消費者の声に応えた商品。シャキシャキとした食感と炒めたような風味が特長のキャベツをはじめ、彩り豊かな6種の野菜が具材に。1日に必要な量の3分の1の野菜(生野菜換算で120グラム)が補える。

スープはポトフのようなしお味で、溶け出したベーコンのうまみが野菜の美味しさを引き立てている。

発売と同じ日に、同社公式YouTubeチャンネルに「カップヌードルベジータ」のCM動画が公開された。

ドラゴンボールのベジータが登場し、「野菜野菜って、サイヤ人みたいな名前しやがって!」と言いながら「カップヌードルベジータ」と戦う。最後には「スーパーヤサイ人になろう」というナレーションが入るもので、ネット上では「なんだこれwww」などと大きな話題になっている。

面白動画の話題が先行したことで、一部では肝心の味を不安視する声も上がったが、ツイッターでは食べてみた人から

「すごい野菜入ってて満足です 美味でした!!!」

「バターソテー?コンソメ?な優しいスープで意外と美味しかった」

「最近はあまりカップ麺を食べる機会がなかったが、このカップ麺は匂い 味 食感全てにおいて最高だった!まさにネ申!」

など、味を賞賛する感想が相次いで書き込まれている。

希望小売価格は180円(税別)。