松山は米国の人気プロ2人と同組に(写真はプレイヤーズ選手権)(撮影:岩本芳弘)

写真拡大

<ザ・メモリアル・トーナメント 事前情報◇2日◇ミュアフィールド・ビレッジGC(7,392ヤード・パー72)>
 ジャック・二クラスがホストを務める、米国男子ツアー「ザ・メモリアル・トーナメント」がオハイオ州にあるミュアフィールド・ビレッジGCで開幕を迎える。
松山と遼のこれまでを写真で振り返る!
 注目された予選ラウンドの組み合わせが発表され、ディフェンディングチャンピオンの松山英樹は第5のメジャー「ザ・プレーヤーズ選手権」を制したリッキー・ファウラー(米国)、フィル・ミケルソン(米国)とのペアリング。タイガー・ウッズ(米国)はジェイソン・デイ(オーストラリア)、パトリック・リード(米国)と同組で予選ラウンドをスタートする。
 もうひとりの日本勢石川遼はジョン・ハー(米国)、ケビン・チャペル(米国)と同組。マスターズ覇者のジョーダン・スピース(米国)はジャスティン・ローズ(イングランド)、ビル・ハース(米国)と同組となっている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【舩越園子コラム】うつ病から復活、ボーディッチの勝利
【Gボイス調査隊#3】アマチュアのボール論!“エースボール”って決めてる?