フロントジッパー競泳水着コスチューム

写真拡大

登場するやいなや、インターネットを駆け巡り、イラスト投稿SNS「pixiv」などで数多くのイラストが投稿され話題騒然となった「フロントジッパー競泳水着コスチューム」が、6月2日(火)に遊べる本屋・Village Vanguardのオンラインストアにて発売開始された。価格は12,960円。

【あの過激コスがヴィレヴァンに! フロントジッパー競泳水着が依然話題の画像・動画をすべて見る】

カラーはホワイトとブラックの2色が用意され、それぞれM、L、LL、3Lの4サイズで展開されている。

ネットがざわついたコスチュームがついに!


フロントジッパー競泳水着

フロントジッパー競泳水着



「フロントジッパー競泳水着コスチューム」は、競泳水着コスチュームブランド「REALISE」が開発した、前面についたジッパーで胸元部分が開閉可能なセクシーすぎる競泳水着

素材は光沢を放つラバー生地で、胸元の露出はダブルジップによって自由に調整が可能。国産素材、国内縫製による安心設計により、海外産の類似品には比較にならない素材と光沢に仕上がっているという。

また、普段SからMサイズを着用されている方でもLサイズがぴったりというほど、非常にタイトなつくり。かつ、商品化に際して気合が入りすぎた結果、なぜか透ける生地となっており、妄想をかき立てる水着コスチュームとなっている。現在、透けない素材によるサンプル生産も進行中とのこと。

モデルをつとめているのは、人気コスプレイヤー・七瀬さくらさん。七瀬さんは、現在発売中の『週刊プレイボーイ』でもフロントジッパー競泳水着コスチュームを着用したグラビアが掲載されている。

さらに、6月26日(金)に発売となるDVD『七瀬さくら vol.1 レイヤー製作委員会』のパッケージでも使用されているとのことだ。