「物販」からサービス販売にフィールドを拡大へ

写真拡大

24時間365日テレビショッピングを生放送する、世界最大級のショッピング専門チャンネル「QVC」が、家事代行サービスの販売に乗り出す。

「これからの成長市場」

QVCがテレビショッピングで売り込む家事代行サービスは、同業界でトップクラスの規模を誇る「長谷川興産」の『お掃除代行「家事の達人」』。掃除内容ごとに固定価格でパッケージ化したチケット型商品となる。個人利用だけでなく、プレゼントとしても購入できる。

初回放送は2015年6月18日午後3時から1時間。同放送で発売するのは、本格的夏の到来を意識したエアコンのお掃除パックだ。一般家庭用の壁掛けタイプを、見積もりによる価格変動を一切なくし、プロがエアコン分解洗浄し丸洗いする。クリーニング後のエアコン内部に再びカビや雑菌が繁殖しにくくする「防カビコート」をセットにした。

「エアコンお掃除代行 防カビコート付」が、QVC価格(税込)1万6200円。また、「お掃除機能付エアコンおそうじ代行 防カビコート付」が、同2万5290円。サービスを購入するとQVCから商品カードが発送されるので、同カードに記載のフリーダイヤルへ電話するか、オフィシャルホームページの作業予約フォームから予約する。

QVCでは、家事代行サービスはまだ認知度が低く未利用者が多いとして「これからの成長市場」とみている。番組内で安心面を訴求して体験してもらうことを促し継続利用をしてもらえるようにしたいという。

QVCの番組は、BS、CS、ケーブルテレビ各局のほか、インターネットでも視聴できる。