※画像はすべてVICE FAIRYウェブサイトより

写真拡大

SHIBUYA109MENSに店舗を構えるお兄系ブランド・VICE FAIRYの新作浴衣のキャッチコピーが「イケメンすぎる!」と話題になっている。

【まさかのメンナク越えか? お兄系浴衣のキャッチコピーがイケメンすぎるの画像・動画をすべて見る】

総勢20種類もの浴衣と甚平のひとつひとつに「OKだ。今からちょっくらドバイ株を買ってくる。」といった具合の秀逸なキャッチコピーがつけられており、ネット上では「腹筋がwwww」「初夏の風物詩キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」「すげえメンナク(お兄系ファッション誌『MEN'S KNUCKLE』)感」といった反応がみられている。

今回は、渋谷の街を一歩リードする、素晴らしきキャッチコピーと新作浴衣を厳選してご紹介!

才能が満ち溢れすぎ! 渋谷の大地で、もっと輝け!



01


 
操気弾とは、漫画『ドラゴンボール』登場する、咬ませ犬キャラのヤムチャの使う技・繰気弾を元にしていると思われる。

手に気を集中させ、球状の気弾を指で操って、相手を攻撃するという技だが、渋谷のど真ん中でこれを繰り出すとは、とんだ大悪党だ!

5



渋谷を大地と表現しているところに、野生を感じる。 彼は安倍晴明氏の生まれ変わりかもしれない。

6



自分で編集したらいいと思った。

07



本当に危険ドラッグは、ダメ、ゼッタイ! ではあるが、この若者、ある意味危険な匂いがしないでもない。

8



“夜顔男子”……浴衣がサテン地のナイトガウンに見えてきた……。

09



堕天使がここにいたジャストナウ…… 秀逸すぎるキャッチコピーだ。

010



アガルタとは、スリランカの地底にあると言われた高度な文明のある伝説上の理想郷の名称だそうだ。

彼には見えているのだろう……!

011



ネズミ捕りかなにかだろうか? この発想はなかった! 今度やってみたいと思う。

012



一瞬、理解ができなかったが、時間が経ってもそれは変わらなかったキャッチコピー。

むしろ読者の方々の見解が知りたい!

013



この5秒後に彼がどのように激おこするのだろうか? 全米ギャルを濡らすほどの“怒り顔”とは? そもそも何に対して怒っているのだろうか?

非常に想像をかきたてられる作品だ!

014



筆者が個人的に一番好きかもしれないキャッチコピー。文句なしの1億点

015



思わず「パードゥン?」と聞き返したくなる……。

016



なるほど!

017



このポージングだけで、ここまでバックボーン(背後霊)を持たせられるとは! コピーライターは、すごい才能の持ち主かもしれない。

018



ポエティックに書かれてはいるが、要は「この浴衣着て、花火大会いくべ?」ということな気がしてならない。

020



肉食系女子もここまで進化したか……。もしもあなたの目の前にイケメンがいたとしても、リアルにマウンティングするのはやめよう!

なお、これらの浴衣や甚平は、VICE FAIRYの通販サイトでも購入することができる。

この夏、虎視眈々と獲物を狙う野獣のごとく、渋谷の大地を闊歩したい方には是非オススメだ!