シュークル・シュルプリーズ

写真拡大

ウェスティンホテル大阪(大阪市)は、夜限定の新メニュー「ホテルde夜カフェ大人のデザートセット」を2015年7月1日から1階ロビーラウンジで販売開始する。

ペストリーシェフ山口慎吾氏とシニアソムリエ太田和宏氏がコラボ。旬の食材や季節に合ったワインとスイーツが楽しめるデザートセットで、内容は3か月ごとに変わる。7月1日から9月30日までは、シャンパンジュレとヌガーグラッセのプレート「シュークル・シュルプリーズ&モスカートペタロ」を提供。ジャカール・ブリュット・モザイクを使ったジュレは飴細工のワインボトルに入っている。濃厚なヌガーグラッセは甘口のスパークリングワイン「モスカートペタロ」とぴったり。

価格は2500円(税・サービス料込)で提供時間は午後5時から午後9時。