昨年は成田美寿々がプレーオフを制してシーズン2勝目を挙げた(撮影:ALBA)

写真拡大

<ヨネックスレディスゴルフトーナメント 事前情報◇2日◇ヨネックスカントリークラブ(6,352ヤード・パー72)>
 新潟県にあるヨネックスカントリークラブを舞台に「ヨネックスレディスゴルフトーナメント」が5日(金)幕を開ける。
ど派手なガッツポーズが持ち味!成田美寿々フォトギャラリー
 昨年大会は、成田美寿々が大山志保、大和笑莉奈との三つ巴のプレーオフを制し優勝。シーズン2勝目を挙げ、自己ベストとなる賞金ランク5位への流れを作った。今季もすでに「スタジオアリス女子オープン」で勝ち星を挙げている成田。連覇で悲願の賞金女王への勢いをつけたいところ。
 今大会には昨季5勝の女王、アン・ソンジュ(韓国)が「サイバーエージェントレディス」以来となる参戦予定。今シーズンは昨季後半からの手首痛に悩まされ出場試合が限られているが、久々の出場となるホステス大会で意地を見せたい。
 また、賞金ランキング1位のイ・ボミ(韓国)も名を連ねる。現在、8試合連続ベスト10フィニッシュと絶好調。先週はオープンウィークとしてリフレッシュに当て、万全の状態で今季2勝目を狙う。
 その他、そのボミから平均ストローク1位の座を奪ったテレサ・ルー(台湾)や賞金ランキング3位の菊地絵理香、4位の申ジエ(韓国)も出場予定。実力者が揃い踏みとなった越後決戦を制するのは果たして誰だ。
<ゴルフ情報ALBA.Net>