『キングスマン』ティザーポスタービジュアル ©2015 Twentieth Century Fox Film Corporation

写真拡大

映画『キングスマン』が9月11日から全国で公開される。

【もっと画像を見る】

同作は、映画『キック・アス』シリーズや『X-MEN: ファースト・ジェネレーション』などで知られるマシュー・ヴォーン監督の新作。表向きはイギリス・ロンドンのサヴィル・ロウにある高級スーツ店だが、実体はどの国にも属さないスパイ機関である「キングスマン」の一員・ハリーと、ハリーが見出した若者・エグジーらの活躍を描くスパイアクションだ。

ブリティッシュスーツに身を包んで過激なアクションを繰り広げるエリートスパイのハリーを演じるのはコリン・ファース。機密活動中に命を落としたキングスマンのスパイを父に持つ、キングスマンの候補生エグジーをタロン・エガートンが演じる。また、頻発する科学者失踪事件の首謀者で、人類抹殺計画を進めているヴァレンタイン役にサミュエル・L・ジャクソン、キングスマンの指揮者アーサー役にマイケル・ケインがキャスティングされている。