充実した機能搭載でリーズナブルなドライブレコーダー

写真拡大

カー用品専門店のイエローハット(東京都中央区)は、ドライブレコーダー「azur DRX-G515」を2015年6月5日に発売する。

300万画素1/3型CMOSセンサー搭載で、フルハイビジョン1080pの高精細映像が撮影できる。また、2.4インチのLEDバックライト液晶で、記録した映像をその場で確認可能。さらに、GPSや視野角135度広画角F1.8レンズなどの充実した機能を搭載しながら、リーズナブルな価格設定を実現した。

ドライブシーン撮影はもちろんのこと、走行履歴をパソコンで確認でき、簡易的なセキュリティ機能も備えている。

全国のイエローハット、モンテカルロ店舗(YMS、リサイクルマーケット、トレッドなど)で取り扱う。

価格は1万5800円(税別)。