女性に聞いた! 「衣」「食」「住」の中で、一番お金をかけたいのはどこ?

写真拡大

お給料の額は限られているから、何にお金をかけるのかはしっかりと考えないといけないですよね。では、生活の基本である「衣」「食」「住」の中で、一番お金をかけたいと思っているのはどれ? 女性のみなさんに聞いてみました。

Q.「衣」「食」「住」の中で、あなたが一番お金をかけたいのはどこ?
1位/「食」……49.5%
2位/「住」……27.6%
3位/「衣」……23.0%
※単一回答式・四捨五入の関係で合計が100%ちょうどにならない場合があります。

■1位/「食」

・「食べているときが一番幸せなので、質のいい物を食べたいです」(32歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「本当は身なりをきちんとして、つねにかわいくいたいけれど、結局は食べ歩きとかのほうにお金を使ってしまいます」(26歳/情報・IT/営業職)

・「健康につながるので。きちんとしたものを食べるのが一番」(24歳/食品・飲料/営業職)

・「食べるために仕事をしているようなものだし、日々食べていかなければならない。お金を惜しまず、ある程度はかけていきたい」(32歳/その他)

・「ほかはどんなに節約しても、食べ物だけは毎日それなりのものを食べたい。あまりに粗末で貧相なものばかり食べていると、体力も気力も減退してくるので」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

おいしいものを食べることは気持ちが満たされるだけでなく、健康な体作りにも役に立つのでお金をかけたいという女性は多いようです。体調がよければ、生活の質も向上することができるので、そのためには食にお金を惜しむわけにはいかないということですね。

■2位/「住」

・「住む環境がよくないと、心が豊かにならないから」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「住む場所、インテリアにこだわることで毎日の暮らしにメリハリがつきます。自分の家がより好きになります」(32歳/学校・教育関連/専門)

・「長く時間を過ごす場所なので、こだわって家具などをそろえたいから」(29歳/自動車関連/事務系専門職)

自分の好きなインテリアに囲まれたい生活をしていると、心が豊かになって生活にもメリハリができるという女性もいます。1日のうちでも長い時間を過ごす場所なので、こだわりたいという女性は少なくないようです。

■3位/「衣」

・「仕事などで外に出ることが多いので、見た目だけでもオシャレでいたいから」(29歳/マスコミ・広告/その他)

・「いつでもオシャレをしていたいから」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

・「ファッションを楽しむのが気分転換になるので」(26歳/電機/事務系専門職)

オシャレを楽しむのって、なんとなく贅沢をしている気分になれますよね。生きていくために必要! というよりは、自分なりのこだわりを大切にする人は、「衣」を重視するのかもしれません。

1位は「食」という結果となりました! 毎日のエネルギーの源である食事は妥協できない、という女性は多いようです。でも、どれかに偏りすぎてしまうのも考えもの。それぞれのバランスを考えつつ、上手にお金を使っていきたいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年5月にWebアンケート。有効回答数196件(22歳〜34歳の働く女性)