ジーンズが似合う有名人の男性と女性、今年はだれが…

写真拡大

今年もはやくも「ベストジーニスト」の一般投票受付が始まっている。「第32回ベストジーニスト2015」。日本ジーンズ協会が1984年にスタートさせて以来、毎年「最もジーンズが似合う有名人」を一般公募しており、その年の人気ぶりを象徴するような話題の人物が受賞してきた。

昨年は全国から2万5360票が集まり、女性は2年連続でモデルのローラさんが、男性はアイドルグループKis-My-Ft2(キスマイフットツー)の藤ヶ谷大輔さんが初受賞した。ちなみに、SMAPの木村拓哉さん、草磲剛さん、KAT-TUNの亀梨和也さん、嵐の相葉雅紀さん、歌手の浜崎あゆみさん、倖田來未さんは、殿堂入りしているため選考外となる。

一般投票は、ウェブサイトにアクセスするか、郵便はがきにより参加できる。締め切りは2015年8月31日。投票した人の中から抽選で40組80人に、今秋開催される予定の表彰式の招待状が届く。

詳しい情報は、公式サイトで公開中だ。