フリードシリーズに特別仕様車登場!

写真拡大

ホンダは「フリード」と「フリード スパイク」に特別仕様車「プレミアムエディション」を設定し、2015年5月29日に発売した。

「フリード」シリーズは、スタイリッシュなデザインとゆとりある室内空間、快適な走りと低燃費を実現させたハイブリッド車が好評だという。

共通装備として、触り心地が柔らかい上質なプライムスムース&スウェード調ファブリックシート、室内LED証明(フロントマップ・ルーム・ラゲッジルームランプ)など快適さにこだわった。

Hybrid(ハイブリッド)特別仕様車には、本革巻のステアリングホイールとセレクトレバーで上質感を演出。また証明付ドリンクホルダーを設置した。

G特別仕様車には、リア右側パワースライドドア、クルーズコントロールを装備。

価格は「フリード」198万円〜237万2400円、「フリードスパイク」198万円〜236万円(いずれも税込)。