初のW杯予選に臨む名古屋FW川又「死に物狂いで戦ってきます!」

写真拡大

 日本サッカー協会(JFA)は1日、6月11日に行われるキリンチャレンジカップ2015のイラク代表戦(横浜国際)、同16日に行われる2018 FIFAワールドカップロシア アジア2次予選のシンガポール戦に臨む日本代表メンバー25名を発表した。

 日本代表招集に際し、名古屋グランパスのFW川又堅碁がクラブを通じてコメントを残している。

「日本代表に選んでいただき、すごく嬉しいです。こうして代表に選ばれたのもチームがあってのことですし、チームメイトに感謝したいと思います。今回は、ワールドカップ2次予選ということで、絶対に勝たなければいけない試合です。死に物狂いで戦ってきます!」

 海外組は1日から順次合流していき、同日午後から練習を行う。国内組は8日から合流する予定となっている。

 日本代表は、6月11日に日産スタジアムで開催するキリンチャレンジカップ 2015でイラク代表と対戦。同16日に、埼玉スタジアム2002でロシアW杯アジア2次予選の初戦となるシンガポール戦に臨む。