値上げ要求は大部分拒否! でも妻よりは高額な「夫のお小遣い」

写真拡大

エイチームは女性向け体調管理アプリ・サイト「ラルーン」が実施したアンケート結果を元に「7割の家庭がお小遣い制! 夫のお小遣い事情って?」についての調査結果を公開した。

調査の結果、お小遣い制を採用している家庭は73.3%、していない家庭が26.7%だった。お小遣いの金額としては「2万1円〜3万円」が32.7%で最も多く、以下「1万1円〜2万円」(20.2%)、「3万1円〜4万円」(19.0%)と続いた。

「夫からお小遣いの値上げを要求されたことがあるか」という問いに対しては、「ある」が43.0%、「ない」が57.0%で、過半数の夫がお小遣いアップのお願いをしたことがないことが分かった。また「値上げ要求に応えたか」については「上げなかった」が59.3%で、「多少上げた」が27.9%、「満額上げた」ケースはわずか6.4%だった。

一方、57.4%の妻が「自分のお小遣いは夫より低い」と回答した。

(エボル)