<ショップライトLPGAクラシック 最終日◇31日◇ストックトン・シービュー・ホテル&GC ベイC(6,177ヤード・パー71)>
 ニュージャージー州にあるストックトン・シービュー・ホテル&GCベイコースで開催された米国女子ツアー「ショップライトLPGAクラシック」の最終日。21位タイから出た宮里藍は4バーディ・4ボギー・1ダブルボギーで“73”でラウンド。スコアを2つ落し42位タイで歴代覇者に名を連ねる大会を終えた。
 宮里は2番で4メートルを決めてバーディを先行させる。しかし、4番では3オン3パットのダボを叩いてしまう。その後も6番、17番と3パットのボギーに。3パットが3回、グリーン上で苦しみスコアを落としてしまった。
 「なかなかタフな一日で、風も3日間で一番強かった。バーディも取れているのでいちがいには悪かったとは言えないんですけど、ちょっとかみ合わなかったですね」と苦しい展開となった最終日を振り返った宮里。「ポコポコしてた。少しでも跳ねるとラインが変わってしまうので、なかなか自分ではコントロールできなかった」とコロがりの読めないグリーンには大いに悩まされた。
 しかし、「今日ははちょっとついてなかったなというパットが多かったので、また運は巡ってくると思います」とすでに来週に向かって気持ちは切り替えている。「来週は新しいコース、良いコースと聞いているのでまたがんばりたい」。来週はカナダで開催される「マニュライフ・フィナンシャルLPGAクラシック」に出場する。

<ゴルフ情報ALBA.Net>