池袋ロフトに有名作品をオンデマンドで購入できる「ARCHIEVE ART」が登場

写真拡大

クロード・モネやフィンセント・ファン・ゴッホなど、大家の作品のポスターを部屋に飾っているアート女子におすすめの売り場が、ロフト池袋店9階に登場。2015年4月29日(水)に誕生した「ARCHIEVE ART(アーカイブ アート)」では、有名な芸術家の作品約50点の複製画を好みの紙にプリントして購入できるのだとか。広報担当の横川さんに詳しく聞いてきた。

この売り場では、オンデマンドの絵画販売システム「デジタル・アーカイブ」を採用。まずタブレットで作品、印刷したい用紙(キャンバス、または画材紙)、サイズ(F4〜10)、額(額装なしも選択可能)を選んで注文する。

「数パターンの画像に合わせ、部屋に飾ったときのシミュレーションもできます。インテリアとの相性やサイズ感などをイメージするのに便利かと思います」(同) 機械で操作・購入内容を決定すると、購入内容が印字された用紙が出力され、それをレジで渡して清算・購入完了!という流れに(カード払い可能)。

購入した作品は2〜3週間後に配送で届くそう。また、自宅以外の住所にも配送可能なので、記念日にサプライズ!というのもあり。気になる価格は、最少サイズF4(約330×240弌砲両豺隋◆罰杼襪覆掘匹15876円〜、“額装あり”で28188円〜。19世紀の印象派の名画をそばに置いて眺める毎日、ライフスタイルもランクアップしそう。

同様に、プロの写真を選んで購入できる「インテリア・フォト」(19440円〜)や、写真をアクリル板の裏側に貼りこむ「フォトアクリル」(59400円〜)もあるとか。いずれも、プロの作品を自分仕様で購入できるのが嬉しいところ。


さらに、店頭には、パリで買い付けたという、モンマルトルの画家が描く1点もの油絵(9720円、12960円の2種類)が並び、有名なデザインポスターやミュージアムグッズのほか、グリーン雑貨なども用意しているそう。

「敷居の高く感じる絵画も、もっと身近に楽しんでいただきたいと思っています。ご自宅でアートを楽しむグッズを探してみてください」(同) 

6月以降に、ワークショップなどアートを身近に感じられる企画を検討しているそう。アートに興味がなくても、インテリア感覚で作品を楽しめるので、ぜひ一度のぞいてみて!