松本人志が女性専用車両に指摘「すんごいブスばっかり乗ってる」

写真拡大

31日放送の情報番組「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、ダウンタウンの松本人志が、公共交通機関などの女性専用車両について「ブスばっかり」とコメントする一幕があった。

この日の番組では、「チカン抑止シール」の実効性を取り上げた。「チカン抑止シール」は、女性が痴漢にあった際、声を出すことができないという意見をもとに作られたものだ。

番組によればシールには「声を出さずに撃退できる」といった肯定的な意見がある一方で、「えん罪を生む」といった否定的な意見もあるそう。

スタジオで出演者が議論する中、話題は「チカン抑止シール」の賛否から、それ以外の痴漢抑止方法へ。

ここで土田晃之が、女性専用車両を増やしてみてはどうかと提案したところ、松本が「すんごいブスがいっぱい乗ってるでしょ、女性専用車両」と、利用客の容姿を批判した。

この発言にスタジオはしんと静まり、山崎夕貴アナウンサーは口に手を当てて唖然としていた。

司会の東野幸治は「いやいや」と、松本の一言をすぐさま否定した上で「(視聴者の)皆さん、大量の苦情の電話お願いします」と呼びかけた。土田も驚きの表情で「こんな偏見聞いたことないですよ」と意見してみせた。

この周囲の反応に松本はなにかを察したのか、「オレ今、張本的な感じになりました?」と口にした。松本の発した「張本」とは、同番組放送前にTBSが放送している「サンデーモーニング」出演中の張本勲氏を指していると思われる。

松本は、容姿を批判した理由について「(男性客が)かわいそうやねん」と明かした。松本は「女性車両で優雅に乗っててさ、横(の車両)で汚いおっさん同士ぎゅうぎゅうになって」「タニシみたいになって」と明かし、男性客の苦境を訴えた。

しかし東野はこれに反論し、「でも女性車両がブスばっかりっていうのは、絶対違う」「みんな立ち上がりましょう!」と徹底抗戦の構えをみせ、スタジオの笑いを誘っていた。

【関連記事】
指原莉乃が松本人志らの独自意見を一喝「今言ってることマトモじゃない!」「みんなヤバいですよ!」
松本人志、結婚を渋る中居正広に必死の説得「もう無理って言ってたらあかん。SMAPはやる使命があるよ」
松本人志が「報ステ騒動」の古賀茂明氏に皮肉か?「急に何か出したりしないんで!」