名作映画がファミコンゲームに!?そのクオリティに世界中が賞賛!

写真拡大

あの名作映画を、ファミコンのゲームの世界観に落とし込んだ『8 Bit Cinema』は、映画の全編を5分ほど集約。キャラクターや背景などもかなりのこだわりよう。好きな映画のストーリーを思いだしながら見てみるといいかも。
まずは、スタジオジブリの名作『千と千尋の神隠し』を見てみましょう!

『千と千尋の神隠し』

※映画の内容が含まれています。まだ見たことのない人は自己責任で閲覧してください。

85singo_スクリーンショット 2015-05-30 17.58.43

映画の冒頭と同じく、千尋の家族が道に迷うところから始まります。

85singo_スクリーンショット 2015-05-30 17.59.30

ハクの出会い。両親は食事をしている間に…。

85singo_スクリーンショット 2015-05-30 18.00.55

釜じいも登場。

85singo_スクリーンショット 2015-05-30 18.01.49

湯婆婆と契約するシーンも。その他にも重要なシーンは全て勢揃い。

85singo_スクリーンショット 2015-05-30 18.02.18

85singo_スクリーンショット 2015-05-30 18.02.45

85singo_スクリーンショット 2015-05-30 18.03.05

85singo_スクリーンショット 2015-05-30 18.03.18

元の世界へ戻るための最後の試験も、選択ゲームのように演出されています。

85singo_スクリーンショット 2015-05-30 18.03.39

85singo_スクリーンショット 2015-05-30 18.04.01

セリフや展開など、細かな描写まで忠実に再現されています。キャラクターも上手く特徴を捉え8bitに落としこんでいて凄い!

その他の作品も!

他にも名作が盛り沢山!映画とは違った魅力が発見できるかも。コレ、ハマります!

『キック・アス』

『インセプション』

『ダークナイト』

 『マトリックス

キル・ビル

アベンジャーズ

『フィフス・エレメント』

『パルプ・フィクション』

『フォレスト・ガンプ』

『ショーシャンクの空に』

『ファイト・クラブ』

『スター・トレック』

『ゴジラ』

タイタニック

Licensed material used with permission by CineFix