株式会社クリエイティブファンタジープロダクションズ 代表取締役社長の武藤篤司さん

写真拡大

現役中学生でYouTuberとして活動する武藤篤司さんが、5月29日(金)に株式会社クリエイティブファンタジープロダクションズを設立した。

【現役中学生YouTuberが起業! 高校生向けMV制作サービスを展開の画像・動画をすべて見る】

同社では6月1日(水)より、全国の高校生バンドへ向けたハイクオリティーなMVの制作する専門サービス「TMWV Production」の提供を開始。また、すでに特設サイトにて、制作依頼の受け付けを開始している。

気になる事業内容は?


Creative Fantasy Productions, Inc.のスクリーンショット

Creative Fantasy Productions, Inc.のスクリーンショット



武藤篤司さんは現在、都内中学校に在学する中学3年生

小学4年生の頃から、ネット生中継サービスUstream上で討論番組の制作を行い、中学1年から現在に至るまで、Google公認YouTube番組「NewGadget Series」への出演・制作を手がけるなど、YouTuber/インターネット配信映像クリエイターとして長年に渡り実績を積んできた。

設立したクリエイティブファンタジープロダクションズでは、高校生へ向けたMV制作サービス「TMWV Production」を中心に、高品質な映像作品の提供を低価格で展開していくという。高校生と音楽とインターネットを繋ぎ、映像配信の分野での新たな市場を創造し、より多くの新しい才能をスピーディーに発見できる「音楽の新人発掘プラットフォーム」を目指す。

昨今、インターネット上での作品発表が容易になったことにより、10代の若いクリエイターに大きな注目が集まっている。映像クリエイターから企業家となった武藤篤司さんの今後の活躍からも目が離せない。

※記事初出時、一部表記に誤りがございましたのでお詫びして訂正いたします。