『サイコブレイク』追加DLC第2弾「ザ・コンセクエンス」

写真拡大

2014年に発売されたサバイバルホラーゲーム『サイコブレイク』を、別の視点から描いた追加ダウンロードコンテンツ(DLC)「ザ・コンセクエンス」のゲーム実況番組が、5月29日(土)22時からニコニコ生放送にて放送される。

【真のサバイバルホラーを体感せよ! サイコブレイクDLCゲーム実況の画像・動画をすべて見る】



本作は、本編で謎の多かったキャラクターであるジュリ・キッドマンを主人公とした2本立ての追加コンテンツの第2弾。後編という位置づけで、本編では描かれることのなかったキッドの人間性や感情をリアルに味わうことができる内容となっている。

真のサバイバルホラー





『サイコブレイク』は、サバイバルホラーゲームの金字塔「バイオハザード」の生みの親・三上真司さんがディレクターをつとめた作品。

2014年10月に、プレイステーション3・4、そしてXbox One・360向けのゲームソフトとして発売され、“真のサバイバルホラー”として話題を集めた。

限られたアイテムや厳しい視界の中で敵に立ち向かう恐怖感から、多くのプレイヤーを苦しめた本作だが、難関を乗り越えたときの爽快感が魅力だ。

そんな『サイコブレイク』だが、3月には追加ダウンロードコンテンツ第1弾「ザ・アサインメント」を配信。本編の主人公とは異なる、女性刑事であるジュリ・キッドマンの視点から描くことで、本編に残された謎を紐解いていく内容だった。

今回の「ザ・コンセクエンス」は、その後編となり、「ザ・アサインメント」よりも使用できるアイテムが増えた分、プレイヤーからは前編よりも難しいという声が上がっている。

※スマートフォンから視聴したい場合は、niconicoアプリをダウンロードの上、こちらからご覧ください。



android