自分を愛するための18のコツ。「他人を愛する前に、自分を愛せ!」

写真拡大

人とよい関係を気づきたいならまず初めに、やっておかなければいけないことがあります。それは自分を愛すること!と「Elite Daily」の女性ライター、Veronica Bocian氏は呼びかけます。
愛は、他人に与えてもらうだけではなく、自分で自分に与えることもできるのです。ここからは、自分を愛するコツを日本人でも共感できることをピックアップして紹介します。

自分を愛することができれば、それと同じように他人を愛することもできます。自分を愛するやり方が分からない人には、他人を愛する方法も分かりません。ここからはどのように自分を愛すればいいのか紹介していきます。

th_shutterstock_188889449 (1)

01.
自分の好きな部分を
強調するファッションを身につける

自分のカラダの好きなところを見つけて、それをアピールできるような服を身に着けましょう。出し惜しみはもったいない!

02.
一人でいる自分を楽しむ

一人でカフェにいったり、映画を見たりするなんて…と抵抗を感じていませんか?一人で気兼ねなく自由に過ごせるのは、実はとっても贅沢なこと。

03.
セルフィーは強い味方
お気に入りの写真をアップしよう!th_shutterstock_198292016

髪型にアングル、笑顔…。セルフィーのよさはすべて自分でコントロールできるところ。お気に入りの写真が取れたら、恥ずかしがらずにどんどんアップしていきましょう。自分用のログにもなります。

04.
赤いリップをつけてみよう!

強調された唇はイイ女の証!派手だからと敬遠してはもったいない。今度の休みは赤いリップをつけてイイ女を演じてみよう。

05.
すぐに謝る癖をやめる

素直に謝るのはいいことだけど、やたらと謝罪するのはNG。すぐに謝る人はあまり反省しておらず、ただトラブルを避けたいだけかも。前向きに反省して、次に活かしましょう。

06.
週に一度
自分にご褒美をあげる

例えば指先をきれいにするためにネイルをしたり、ちょっと高くて手が出せなかったような洋服を買ったり。定期的に自分にご褒美をあげることは大切。

07.
テンションをあげるため
セクシーな下着を身につける

th_shutterstock_95167156

外からだと一見分からないけど、セクシーな下着を身につけるのってとてもスリリング。1日が特別な気分で過ごせます。大好きな相手を驚かせることもできます。

08.
毎朝、鏡を見て
好きな所を見つけよう

鏡を見たら、好きなところを見つけて「自分にはこんな素敵なところがあるわ」と声に出しましょう。毎日やっていくと、自分の好きなところも増えていくはず。

09.
Instagramに
お気に入りの写真をアップしよう

憧れの人がいるのはいいことだけど、その人のInstagramを見ては「なんてパーフェクトなんだろう…」と落ち込まないで。誰でも自分のいいところを切り取って、SNSにアップしているだけ。あなたも自分の生活から、素敵な部分を切り取ってアップしましょう。

10.
褒めてくれる人を
側につけるth_shutterstock_236647498

プライドをへし折ろうとしたり、エネルギーを吸い取ろうとする人はどこにでもいます。そのような人とは距離を置いて、自分の味方になってくれる人を増やすべき。あなたを認めて、ほめてくれる人に囲まれましょう。彼らは自分でも気づかないあなたのよいところを見つけてくれるかも。

11.
1日の終わりに
当たり前のことに感謝する

シャンパンを「何か素敵なことがあった時のために」と保管しておくのはNG。毎日がきっと素敵な日のはずだから、当たり前と思っている小さなことにも乾杯しよう。

12.
毎日のファッションに
気を抜かない

二日酔いで頭がガンガンする…。なんて日こそ、メイクするのを怠らないように。そうすることで、自然と気分も上がっていくもの。

13.
他人と比べない
自分は自分と区切る

150529_mindset

他人と自分を比べるのはやめよう。それは、自分が「相手より上か下か」にこだわっているということ。比べるのではなく「人は人、自分は自分」と区切ることを学ぼう。

14.
ファッションは楽しんだもの勝ち
挑戦することを恐れない

レザーのジャケットや短くてタイトなスカート…。少し奇抜だけど着たい服があるのに着ないというのはもったいない。ファッションはなにより、自分が楽しむもの。

15.
何か不安を抱えたら…
すぐに誰かと共有する

誰でも自分の人生に少しの不安は抱えているはず…だけど、それを隠さずオープンに人に話すべき。できることなら自分の味方に話すように。

16.
自分に精一杯
期待するth_shutterstock_255524725

誰かに何かを期待して、押し付けるかわりに自分で自分に期待しましょう。他人はコントロールできないですが、自分はできます。
毎日の目標(あるいは毎月)を設定して、自分にポジティブな変化をもたらしてくれることを実行しましょう。

17.
過去の失敗を引きずらない

過去の失敗を気にしすぎるのは時間の無駄。完璧主義な人はちょっとの失敗でも気にしてしまいがちだけど、落ち込んでいても何も変わりません。いま、鏡の目の前にうつっている自分から変えていきましょう。

18.
あなたはそんなに弱くない
自分を信じること

もし何かをするときに怖がってしまっても、とにかくやってみましょう。その時は何がいいかわからなくても自分を信じて行動する。失敗しても、その経験があなたの勇気に変わります。
どんなに落ち込んでも時間とともに立ち直ることができるのが人間。あなたはそんなに弱くないはずです。

Licensed material used with permission by Elite Daily